170817

2012年5月9日水曜日

食いしん坊の春・・・


館内「川の広場」ではエゾノリュウキンカ(別名:ヤチブキ)の花が満開です。きれいな清流沿いに生える鮮やかな黄色い花です。


ギョウジャニンニク(別名:アイヌネギ)もぐんぐん育ってきました。今がちょうど食べ頃です!?

エゾノリュウキンカ、ギョウジャニンニク、どちらも山菜として人気がありますが、科学館の中では採らないでくださいね(笑)。

その他、先日お伝えしたミズバショウにザゼンソウ、エゾエンゴサクの花も、館内でご覧いただけます。が、花期はさほど長くないので、お早めにご来館くださいw




大水槽では「春を告げる魚」ともいわれる、ニシンの群泳が見ものです。
群れ泳ぐ姿は、なかなか見ごたえがあります。ニシンも塩焼きや煮付けにすると、とってもおいしいですよねぇ。

なんて、今回は食べ物の話ばかりになってしまいました・・・。

(K.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿