170817

2012年5月10日木曜日

大きくなってね

霧雨がしとつく肌寒い1日。
今日は隣町から別海中央小学校2年生の皆さんがご来館。



まずは、シロザケの稚魚放流から。この時期定番の「教育活動・体験学習」プログラムです。

数年後に大きく成長してまた帰ってくることを願って、約5cm・1gほどの稚魚たちを放流します。

その後、シロザケの稚魚を使った簡単な実験をして…、
熱心に観察する生徒たち

映像の見学、学芸員によるレクチャー、館内見学という流れでした。見学中に「魚の絵を1枚描く」というお題があったようで、それぞれお気に入りの魚の絵を描く生徒たち。

ちらちらと覗き見ていた中で、私のツボにはまった名作がこちら

↓↓↓






サーモン科学館にご来館いただいたことのある方なら、すぐわかりますよねw

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿