170817

2013年10月15日火曜日

はじめてのおつかい。

今日(10月15日)はとっても珍しいお客様が来ましたよ!!
 
このお顔、ご存知ですか??
 

 正体は…


リュウグウノツカイです!!! 
 
全長は2m26cmほど、羅臼で獲れたということで当館に連絡が入り、譲っていただけることになりました!!
生きた姿でお見せできなかったのが残念ですが…
 
明日より18日まで氷漬けで展示いたします!!
 
当館学芸員も生で見たのは初めて!!と言っていました。
見られる機会がとても少ない貴重な魚ですのでお見逃しのないよう、ぜひサーモン科学館にお越しくださいね!!^^
 
 

おまけ
↓↓↓



初対面のリュウグウノツカイを前に少年のようにわくわくしていました^^

(K.I)

10月16日追記:
北海道新聞釧路新聞で記事掲載されました。
北海道新聞では、標津で採れた黄金色のサケ(色素欠乏個体)についても、紹介されていましたね。






0 件のコメント:

コメントを投稿