170817

2013年10月14日月曜日

まるごとお届け!!

突然ですが…今日は何の日でしょうか!?

体育の日!(ハッピーマンデー!!)

誕生日!(という方、おめでとうございます♪)

長嶋茂雄の引退試合が行われた日!(朝の情報番組、Z○P派ですね?)

いろんな日だと思いますが…


標津町ではアキアジ(シロザケ)の無料配布の日!!



町民は各家庭ごとにシロザケがまるごと1本もらえるという、サケの街標津ならではのなんとも粋な計らい!!

ということで、朝から各町内会ごとに配布される場所へ受け取りに行ったり、もらったサケをさばいたりと町民は大忙し><

科学館に来た宅急便屋さんは、
「今日は朝から電話がたくさん来てて…」
と言うほど、サケの配送も多かったようです。

普段は「見る」サケについてご紹介することが多いですが、サケと言えばやはり「食」の視点も欠かせませんよね?(*^^*)
科学館の中ではサケをまるごと食べよう!ということで、赤身の部分はもちろん、内臓などの調理法について解説したパネル展示やビデオ上映がされているので、ぜひご覧になってみてください^^




ちなみに、サケ料理初心者の私は…

もらったサケとともに出勤し、科学館にてさばいてもらいました\(^o^)/


スタッフ数名にさまざまな調理法を伝授してもらい、

とりあえず今日のところは

切り身を塩焼きに、

内臓(白子・胃腸・肝臓)は一口大に切り、塩コショウをふって炒めものに

中骨は焼いて周りの身をほぐし、醤油、酒、みりんで味付けをして鮭フレークに

頭の部分は湯通しをして身と一緒に味噌汁に…



といろいろ試してみましたが、まだまだ食べきれず…

当分の間何かしらの形でサケを食べることになりそうです^^;
ご来館の際にはみなさまのおすすめサケ料理、ぜひ教えてください^^

(K.I)

0 件のコメント:

コメントを投稿