170817

2014年8月6日水曜日

サーモンダービー'14 途中経過発表!! (vol.1)

現在開催中の「サーモンダービー'14 大抽選会」。
抽選のためのご応募と併せて、
代表的なサケ科魚類7種類から好きな魚種を選んでいただく、人気投票を兼ねています。

裏タイトルは、
SKG7(サケ科魚類7種) 総選挙♪

スタートから3日、多くの皆様のご参加をいただき、
レースが展開しております!!

というわけで・・・、

本日までの途中経過を発表しちゃいます!!
 
 出走魚は・・・、


1枠1番:

カラフトマス

2枠2番:
シロザケ

3枠3番:

サクラマス(およびヤマメ)
 
 
4枠4番:ニジマス
 
5枠5番:アメマス(およびイワナ)

6枠6番:オショロコマ

7枠7番:イトウ
 
以下、「ダービー」ですから、
競馬中継のつもりでお付き合いくださいw
 

 
 8月4日、「サーモンダービー'14」のスタートとなりました。
各馬各魚、順調な仕上がりを見せております。
これから産卵期を迎える4種は産卵期に備え脂が乗り、
春に産卵期を済ませた2種は産卵後にしっかりと荒食いし、体調を整えてきました。

サーモンパーク、馬場魚場状態は、連日の雨もあり「やや重」。
スタッフの連日の草刈りの甲斐もあり、おおむね良好の魚場状態となっています。
(*実際に芝コースは走りません、人気投票ですから…)

4日9:30サーモン科学館開館とともに、ダービースタートとなりました。
各馬各魚、一斉にスタートを切ります。
ゲートオープン、揃った滑り出しとなりました。

現在(3日目)、第1コーナーに差し掛かったところ。
日によって、人気の傾向が異なり、
日々動きのある展開となっております。
 
先頭は出だしから首位をキープし、現在後続から頭一つ抜け出ました。
2位以降の4種は、日々順位が変わる混戦模様。
団子状態で進んでいます。
 

 *この先のヒントで、どの魚種がどの順位か考えてみてくださいw

・春産卵の2種は、前群・中群に分かれています。
・オスの婚姻色に赤色が出る4種は、前群に多く偏っています。

・魚体全身に小黒点が入る2種は、1位と5位にいます。
・イワナ属2種は、やや出遅れ、上位3種には入っていません。


レースはこの後、やや登りのコースとなり、向こう上面の大銀杏を通過します。
 
今後も、順位の変動が大きくありそう・・・。
 
目が離せません!!
 
 
次回の途中経過発表、この後の展開にご期待くださいw

*「サーモンダービー」、今回で3回目になります。
過去の途中経過やレース結果は、
このブログの過去記事にあります。
ご笑覧の上、投票の際にご参考くださいw
 
*このサーモンダービーでは、
代表的なサケ科魚類を選んでいますが、
他のサケ科魚類に比べて、
この7種が優れているというわけではありません。
 
カットスロートトラウト
 
それぞれの魚種に、それぞれの魅力があると思います。
笑い話としてお付き合いいただきながら、
投票へご参加いただければ幸いです・・・w

「vol.2」へつづく・・・。
 
(T.N.)
 

0 件のコメント:

コメントを投稿