170507

2014年10月5日日曜日

活魚作業w シロザケ搬入!!

10/4早朝、
漁船に同乗しての「活魚作業」を行いましたw

シーズン真っ只中のシロザケ定置網漁、
網起こしの際、展示用の魚を分けて頂きます。


「早朝」といっても、出港は朝3時!!
乗船するスタッフは、2:30集合、
まだ真っ暗な中、出港していきます。

船上での様子は、コチラ

夜明けを迎える5時前に帰港、
すぐにサーモン科学館へ移送、
水槽へ収容し、
日が昇りきった6時ごろに作業終了!!

というわけで、極端な「朝飯前」の作業の結果、

シロザケ(オス)

↓↓↓


 
 シロザケ(メス)

館内「海水大水槽」に、
オスメス計30尾のシロザケを収容www

これまでに展示していたサケたちは、
二次性徴が進み、婚姻色を身に纏っていましたが、
今回収容したサケたちは、
まだ婚姻色も淡く、「美味しそう♪」
(市場に出回る魚ですからね、当たり前ですが・・・)

ともあれ、

「海水大水槽」

水槽はずいぶん賑やかになりましたよ♪


シロザケ(メス)

午前中は太陽光が差し込み、
幻想的な水景となります♪

毎度のことながら、ご協力いただいている漁師さんにお礼申し上げます。
そして、連日未明から出漁されているご苦労に、
頭が下がります・・・。

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿