170817

2014年12月5日金曜日

12/7(日)は、「水産加工品まつり」♪♪♪

まずは、お得♪な情報からw

明後日12/7(日)、「標津町水産加工品まつり」♪
町内の水産加工場の品々が販売されますw

お歳暮をはじめ、何かと物要りな師走、
標津の海の幸は如何でしょうか?
宅配のブースもありますので、
会場から発送もできますよw
是非、足を運んでみて下さいね♪
町内「文化ホール」にて、9:00~12:00です。


さて、

冬期休館中のサーモン科学館、
館内では補修工事の作業が進められています。

現在は、

館内「川の広場」

あちこちに作業用の足場が組まれ、
工場か何かのような雰囲気に・・・。
(スタッフFは、「迷路みたい♪」を表現していましたw)

もちろん工事の方は専門の業者さんの仕事でして、
当館スタッフの本日12/5の仕事(のひとつ)は、


↓↓↓



各種サケ科魚類の採卵作業w

当館で展示・飼育しているサケ科魚類の多くは、
人工授精によって累代飼育されています。

成熟度の様子を見ながら、随時採卵を行います。

採卵したニジマス親魚

本日は、ニジマス・ニッコウイワナ・アトランティックサーモンを採卵♪

*ニジマスは通常春に産卵しますが、
 当館の飼育環境下では、成熟するタイミングがズレて、
 今時期に採卵することが多くなっています。

この作業によって得られた稚魚たちを、

 ブラウントラウト

ニジマス(アルビノ)

展示水槽でご覧いただいているわけですw

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿