170507

2015年1月4日日曜日

トド見物に羅臼へ'15

1/4(日)、本日で正月休みも終わり、
「明日から仕事」という方も多いでしょう。
標津サーモン科学館職員も
明日が仕事始めとなります。

正月休み中も
生き物たちの世話のため出勤したスタッフ、
および
お仕事だった世の中の皆様、
お疲れ様ですッ (゜_゜>)

さて、

正月休み最終日、


根室海峡から昇る見事な朝日に起こされ、
好天に誘われ、
羅臼へのドライブに出掛けました♪

お目当ては、

 トド

例年、年末頃から流氷が来るまで、
羅臼沿岸にトドの群れが来遊します。


今日は、羅臼市街中心部から
少し標津側、松法漁港に近いところで、
数頭のトドたちをハッケーンw

もちろん、その近くには、

↓↓↓




「知床海獣ツアーの船も♪
(前掲赤丸部分にトド)

私たちは陸からトドの姿を探しましたが、
この船に乗れば、
もっと近くで、もっと高い確率で、
その姿を見ることができることでしょう。


標津は晴れていましたが、
羅臼の中心部近くは
局所的に雪が舞っていました。

バズーカレンズではない私のカメラ・・・、
今回の画像はトリミングしまくりですw
今日は雪のせいで、「撮れ高」はイマイチ・・・。


私の中で
なんとなく毎年の恒例行事化している
この時季のトド見物。

2013年版はコチラ
2014年版はコチラ

なぜか毎年似たような日取りで
出かけていますね(タマタマです・・・)

そして、このブログの過去記事で、
一番アクセス数を稼いでいるのが、
なぜか、この2013年版のトド見物の記事なのです・・・。


世界自然遺産の地である羅臼町、

オジロワシ

冬場は、「頑張って探さなくても」
アチコチでオジロワシ・オオワシの姿が
目に付きます。

天然記念物にも指定されている鳥たちが
流氷上に無数に見られる季節が
もうすぐやって来ます。

詳しくは → 知床羅臼町観光協会

冬の羅臼へお出かけの際には、
ほとんどの場合、
標津町からアクセスすることになりますので、
その際には
サーモン科学館へもお立ち寄りくださいね!!

**********

標津サーモン科学館は、
12~1月は冬期休館中です。
2月より開館予定です。
**********

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿