170507

2015年4月27日月曜日

彩り

気温の上がる日が続いています。

あんなにあった雪もぐんぐん少なくなり、


ヤナギの花が開き、


フキノトウが開き、

少しづつああやかな彩りが
目に付くようになってきました♪

標津市街地周辺でも、


ここ数日でミズバショウの開花が
始まりましたよw

週末からの5連休には、
きっと見頃を迎えるでしょう♪


ミズバショウの仲間のザゼンソウも、
「走り」が咲き始めました \(^o^)/


さて、

↓↓↓




アマゴ(サツキマス)

館内「川の広場」で展示しているアマゴ。
古株であるこの1尾は、
体側に点在する朱点だけでなく
全体がうっすらと紅がかかって
鮮やかですw

当館で飼育している感覚では、
アマゴは縄張り意識が強いのか、
水槽内では威張り始めた1尾が
他の個体をいじめて
「独り勝ち」状態になります。

この1尾は、前シーズンのチャンピオン、
そこに挑んだのが、


この若武者。

別の水槽でやはり「独り勝ち」となった
「勝ち組」の1尾。

とはいえ、サイズは2廻り小さいでしょうか。

見ていると先輩に追い掛け回されていますが、
体の小ささで小回りが利くのか、
うまく逃げ切っているようですw

同居させ始めてしばらく経ちますが、
エサもちゃんと取り、やせ細ることもなく
なんとかやってますw

今後パワーバランスがどうなっていくか
わかりませんが、
要注目の水槽のひとつですw

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿