170507

2015年8月25日火曜日

実習生日記:8/25

こんにちは!
G大学のH.R.です。

私たちは8/19から1週間
標津サーモン科学館に滞在し、
インターンシップ実習をさせてもらっています。

今回は、1週間の実習期間中
毎日頭を悩ませていた
ドジョウについて書こうと思います!

皆さんはドジョウにも
様々な種類がいるのをご存知でしょうか?

ここ、標津サーモン科学館には
ドジョウ(マドジョウ)フクドジョウが展示されています。

ドジョウは全国に分布していますが、
フクドジョウは北海道と一部の東北にしか
生息していないんです!

私たちは、解説パネル制作のために
フクドジョウを探しに行ってきました!

探しに行く、と言っても
実は、すぐそこの川で

捕まえられるんですけどね(笑)



胴長をはいて、玉網を手に、

いざ出陣!




川際の水草の下をガサゴソ・・・

 
 
 
みんな必死に探します(笑)


結果は・・・、

↓↓↓


 

キターーー!!!


フクドジョウ

採れました!
これはなかなか大物!(笑 )

こいつをモデルにパシャパシャ撮った写真で
解説パネルを作り、新しく設置しました \(^o^)/


 
館内「川の広場」の一角、
「ドジョウ水槽」に掲示していますw

「毎日頭を悩ませていた」というのは、
このパネル作りのためでして、
こんなにドジョウと見つめ合ったのは、
人生で初めてです (^-^;

サーモン科学館にお越しの際は
ぜひ一読よろしくお願いします!(笑)

(G大学 実習生 H.R.)

0 件のコメント:

コメントを投稿