170507

2015年11月19日木曜日

+αのネタ(11/17分)

それは、先日11/17のことでございます。

早朝の「活魚作業」に始まった1日
ひと通りの作業を終え、
通常の開館時間を迎えました。

なぜかその日は思い立って、
ふと、敷地内の小川を覗いてみたのです。

覗いた川面に若干の違和感を覚え、
よく見てみると

20cmほどの魚群が・・・。

その正体は・・・

↓↓↓



ウグイ
 
ウグイたちでした・・・。

「なぁ~んだ、ウグイか~・・・」
とも思いつつも、
20cmクラスのウグイたちを
とりあえず「タッチプール」に入れてみました。




まぁ、正直言って
今一つ使い道も思いつかなかったのですが、

この小川に限っていえば、
ウグイの動きにはムラがあり、
「たまにまとまって入ることがある」程度で、
まとまった数が手に入る貴重なチャンスでもある・・・。

「所詮ウグイだし・・・」
という気持ちも心の中にありつつも、

「好機は活かしてナンボ」

との結論に至り、
大量getの道を選びました。


その結果・・・、


館内「川の広場」の一角に
ウグイ大量投入!!

「川の広場」では、皆さんに
魚へのエサやりを楽しんでいただいています。

現在は、まだウグイたちも
自分の処遇に戸惑っているようですが、
数日のうちに環境とエサに慣れ、
「いい仕事」をしてくれるようになるでしょうw

館長も「ウグイはバカだからすぐエサに慣れる」って言ってたし・・・。


ウグイを大量getした直後、
チョウザメ連絡が入り、
水槽への投入を他のスタッフに任せ、
私はトラックで根室に向かった11/17だったのでしたw

(T.N.)

標津サーモン科学館のFacebook
鋭意稼働中デスwww♪
(blogよりも、更新頻度高し!!)

0 件のコメント:

コメントを投稿