170701

2016年4月21日木曜日

今しばし

風はあるものの気温が上がり、
久しぶりに「春」の到来を感じた
本日4/21。

外作業に恵まれた日和wということで、
サーモンパーク敷地内の
積雪ポール(除雪の際の目印)
撤去しちゃいましたw

もう、重機が必要なレベルの
積雪はないはず!!
*これで降ったら「誰々が悪い!!」という
 理不尽な責任の押し付け合いに・・・。


季節の進行と共に、
館内で展示している
シロザケの稚魚も


だいぶ大きくなってきましたよw

1月末に展示をスタートした時には
もっと小さく、弱々しかった稚魚たち。


(2月中旬)

↓↓↓


 
泳ぐスピードも速くなり、
逞しさを感じるようになってきました。
(・・・ように感じますw)
 
この後、
海に旅立つ頃になると、
体側に並ぶ小判型の模様:パーマークが薄れ、
全体的に銀色になります(銀毛・スモルト)。
 
その時まで、今しばし。
 


(T.N.)
標津サーモン科学館のFacebook
ヨロシクネッwww♪

0 件のコメント:

コメントを投稿