170507

2016年6月16日木曜日

6/15:NHK放送内容レポート その2

昨日6/15、朝7:45~
NHKテレビ「おはよう北海道」
標津サーモン科学館からの生中継!
見逃した方、道外の方に、
ちょっと内容をご報告w
の第2弾です。

メインは昨日の記事の通り、
「指パク」体験と
コチョウザメ(アルビノ)でしたが、
ずらりと小さな水槽を並べて、
当館の「チョウザメコレクション」の一部を
披露しました。

というわけで、
6/15現在保有しているチョウザメたちを
ここで一気に披露しちゃいます!!

話が長くなるので、
今回は細かい説明は割愛!

1.ダウリアチョウザメ


道東域で漁獲されたダウリアチョウザメを
多数キープしています。
「エサガブSHOW」で活躍する「うっぴ」も
ダウリアチョウザメ。

2.ミカドチョウザメ

かつては道内河川に生息していた
国内絶滅種です。

3.ロシアチョウザメ


4.シベリアチョウザメ

5.オオチョウザメ


孵化後3か月弱ですが、
すでに10cmくらいあります。
モリモリエサを食べ、
さすが「オオ」な感じ。

6.ヘラチョウザメ

チョウザメの中の異端児ヘラチョウザメ。
この度稚魚を購入できました \(^o^)/

7.コチョウザメ
昨日紹介したアルビノ個体2尾です。

まだまだ続きます!

↓↓↓



ここまでの7種は純血種で、
ここからは掛け合わせの種類です。

8.ベスカル

ベステル(オオ♀×コ♂)♀×ダウリア♂
「指パク体験」で大活躍中。

9.オスカル


ロシア♀×ダウリア♂
「指パク」のベスカルの中に
数尾混じっています。

10.カラマム

カラム(ダウリア♀×アムール♂)♀×アムール♂
「指パク」コーナー横の水槽にいます。

11.カラムカルミカ

カラム(ダウリア♀×アムール♂)♀×カルミカ(ダウリア♀×ミカド♂)♂
ここまでくると呪文ですな。

12.ベスカルミカ

 ベステル(オオ♀×コ♂)♀×カルミカ(ダウリア♀×ミカド♂)♂

13.ベステル

ベステル(オオ♀×コ♂)
チョウザメ養殖で一般的に使われる品種です。

ベスカルミカとベステルは
最近仔魚がやって来ました。
まだオタマジャクシより小さいサイズです。


というわけで、
純血種7種+交雑6種類の
合計13種類のチョウザメたちを
保有しています!!

いや~、
改めて数えてみたら、
こんなに集めちゃいましたw

チョウザメに関しては
当館と北海道大学との共同で
飼育試験研究をしています。

また、種親は種類が多い方が
様々な交雑パターンを試験できるので、
当館でも購入しています。

現在、上記全てを展示しているわけではなく、
導入直後のものや小さなものは
バックヤードで飼育していますが、
出来るだけ皆様にご覧いただける種類を
増やしていきたいですね。


**********************************
 7/15(金)までの期間限定!!
入館料20%割引+αの特典もwww
お得な「webクーポン」♪♪♪
是非、ご利用くださいw
**********************************

 (T.N.)
 
標津サーモン科学館のFacebook
ヨロシクネッwww♪

0 件のコメント:

コメントを投稿