170507

2016年6月8日水曜日

変っwww

昨日6/7の朝、
漁船に同乗して展示魚を分けて頂く
「活魚作業」に赴きましたw

その結果、


 サクラマス(海水大水槽)

網に入ったサクラマスから激選して、
大振りのカッコいいサクラマス2尾を
連れてきました♪

先に収容・展示しているサクラマスたちは、
まだ婚姻色は出ていないものの
「銀ピカ」ではなくなってきているので、
新入りの「銀ピカ」は
見応えのある魚体ですw

いつもお世話なっている漁師さん方、
ありがとうございました <m(__)m>

その他、キュウリウオやニシンなどを補充しましたが、

今回紹介したいのは、



↓↓↓




 シチロウウオ

シチロウウオ??

細長い魚体、
先端のおちょぼ口、
ゴツゴツ・ザラザラした皮膚、
そして、名前・・・。

何とも、変な魚ですw

この魚はトクビレ科に属するのですが、
トクビレといえば、
道内では「ハッカク」という呼び名で、
干物・焼き物で居酒屋定番メニューですw


ハッカクの開き(しべついちば)
先日「しべついちば」で発見し、即確保!

脂が乗った白身の美味い魚♪
*シチロウウオは通常食用にはされていません。

そういわれてみれば、
シチロウウオとトクビレ、
外見はなんとなく似ていますよね。


トクビレ

そしてこのグループには、
サブロウやらヤセサブロウやら
カムトサチウオやら、
けったいな名前と容姿のメンバー
揃っていますw

*現在の展示は、シチロウウオのみです。


(T.N.)
 
標津サーモン科学館のFacebook
ヨロシクネッwww♪

0 件のコメント:

コメントを投稿