170507

2017年2月1日水曜日

明日2/2(木)から開館します!

標津サーモン科学館は
12~1月の2か月間、
冬期休館とさせて頂いておりましたが、

明日2/2(木)から
冬季開館します‼

季節の見所としては、



館内「魚道水槽」にて、
泳ぎ出したシロザケの稚魚を展示。

その数なんと、
約10,000尾!!



今はまだ2~3cmの小さな稚魚ですが、
10,000尾もいれば、なかなか・・・www

別の小さな水槽では、
もうすぐ孵化する卵も展示しますので、
ふ化する瞬間が見れるかも・・・デス♪

そして、冬期休館中に
大きく改修した箇所が、



2階の「展示室」

大きな地球儀などを撤去し、
広いオープンスペースになりましたw

こちらは色々な使い勝手ができそうですので、
徐々に充実させていきたいと思います。

そして、早い者勝ちの
プレゼントがあります!!

↓↓↓


1.島根県立宍道湖自然館「ゴビウス」カレンダー2017

「ゴビウス」で開催される特別展「サケ・マス大百科」に、
画像・情報提供しました。
当館撮影の画像も多く使われたカレンダーです



島根県立宍道湖自然館「ゴビウス」
春の特別展「サケ・マス大百科」3/15~5/8開催!
 


2.ミニチュア・サケ



小さいサイズながら、
しっかりとしたフォルムのサケ。

お部屋のオブジェに、
キーホルダーに、
ルアーに改造も??

使い方はあなた次第ですw

※鉛製のため、口に入れたりなめたりしないよう、
 取り扱いにはご注意下さい。

これ、な~んか見覚えありませんか?

そう、



撤去した地球儀の
サケの回遊ルートに使われていましたw

いずれも数量限定・なくなり次第終了の
早い者勝ちです!

気になる方は、お早めにどうぞ♪

*2~4月は水曜日休館です。
*隣接「サーモンハウス」は引き続き冬季休業中です。


 (T.N.)
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿