170507

2015年6月8日月曜日

今日も、また・・・

この所、ちょっと間隔があいていた
今春のチョウザメフィーバー。

今朝6/8、
「チョウザメが獲れたぞ~」と
立て続けに2件の連絡が入りました!!

というわけで、
トラックを走らせることになった
本日の私・・・。

隣町、斜里町ウトロから198cmのダウリアチョウザメ、
斜里町本町から171cmのダウリアチョウザメを搬入。


ご連絡いただいた
漁業者・漁組など関係機関の皆様、
ありがとうございました <m(__)m>
引き続き、よろしくお願いします。

漁業者の皆様へ
チョウザメ(種問わず)の野生個体は
研究および養殖の種親として
大変貴重な存在です。
チョウザメが漁獲された際には、
サーモン科学館を始め水族館や
北海道大学など研究機関へ
ご一報ください!!

↓↓↓


ウトロからの1尾は、
「弱っている」という事前情報だったので
残念ながら死着となりましたが、



斜里からの1尾は、


状態もよさそうです♪
 


屋外の円形タンクに収容となりましたw


当館へやって来たチョウザメリスト・情報は、
日々更新を余儀なくされています。
さすがに個体識別が難しくなってきたので、
一部のチョウザメには、目印のタグを打っています。


以下余談:

先日来訪されていた北大の先生と館長で、
保有しているチョウザメ個体数を比べたそうですが、
人工繁殖したものを除く、野生捕獲個体については、
今日の1件で、サーモン科学館が北大を抜いて
「日本一チョウザメを保有している施設」になったかも・・・??

そして、私は
「日本一チョウザメを運んだ男」になったかも・・・??

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿