2020年1月16日木曜日

「館内すごろく」編集後記

1/1から1/5まで、当館では「お正月特別開館」を開催しました。

館内には、願掛け鳥居や「さけますタワー」など、お正月らしい装飾がほどこされました。
そんな中、私が担当したのが「館内すごろく」です!
簡単に説明すると、サイコロを振って出た目に合わせ、館内を巡回するリアルすごろく🎲
今回は、その内容を紹介しちゃいます♡

受付から少し進んだ場所からスタートします。


 スタート地点🏳



この様な表示があるので、サイコロを転がして、行き先を決めます。
1~3の目が出たら「海水大水槽」へ、4~6の目が出たら「ドクターフィッシュ体験コーナー」へと進みます。
進んだ先にも同じような表示があるので、そこでまたサイコロを振ります。
しかし、このリアルすごろくゲーム、ただサイコロの目に従って、移動するだけではありません。

※今回長文、お付き合いください!

↓↓↓

2020年1月4日土曜日

「さけますタワー」のひみつ

長い方で9連休!という今年のお正月。
正月も仕事だよ!という皆様、お疲れさまです (`・ω・´)ゞ
明日1/5で正月休みも終わり、という方がほとんどでしょう。

今回は5日間に渡って開催してきました「お正月特別開館」も明日1/5までとなります!

2020年 標津サーモン科学館「お正月特別開館」
10:00~15:00*入館受付14:30まで)

お正月限定の展示・企画を揃えておりますが、
その中でも、


 「さけますタワー」

酒升を使ってサケの卵・仔魚を展示する「さけますタワー」、ご覧いただいたでしょうか??

「さけますタワー」は略称で、正式名称?は、
「酒升の中には酒ではなくサケが入ってマス」
という長ったらしいもの。

根室地域の地酒「北の勝」の酒樽と木の酒升をあしらい、
透明の酒升の中には、シロザケの卵・仔魚を展示しています。

シロザケの仔魚

 さらには、酒升の一つにだけは、



カラフトマスの仔魚を入れていました。

↓↓↓

2020年1月1日水曜日

謹賀新年 2020

2020年、あけましておめでとうございます!

今年も標津サーモン科学館をよろしくお願いいたします。

年の初めは、野付半島の初日の出から♪


水平線に少し雲がありましたが、キレイな日の出を拝むことができましたよ♪



気温は低いものの、冬晴れの標津です。

2020年 標津サーモン科学館「お正月特別開館」
~ 今年は5日間ヤッチャイマス! ~
1月1日 9:00~15:00
1月2~5日 10:00~15:00

*入館受付14:30まで

色々とお正月らしい企画を用意しています!
※「新春福引」と「お菓子つかみ取り」は1/1~3限定です。

初日1/1、開館から、多くの方にご来館いただいていおります!


大漁!「サケおみくじ」

私の今年の運勢は「カラフトマス」!

明日1/2から5日までは、10時開館となります。
皆様のご来館をお待ちしております!

(T.N.)
__


標津サーモン科学館のFacebookTwitterロシクネッ♪ 

標津町では、地域おこし協力隊(文化遺産インタープリター・標津サーモン科学館支援員・観光地域づくりコーディネーター)を募集しています。
*応募締め切り:2020年2月28日
__

2019年12月30日月曜日

仕事納め 2019

標津サーモン科学館も、



本日12/30、一応の「仕事納め」となりました。

本年中、ご来館頂いた皆様、
運営にご協力頂いた皆様、
当ブログ・FacebookTwitterページを日々ご覧頂いている皆様、
改めて感謝申し上げます。

ありがとうございました <m(__)m>

今年は8/13に、開館からの累計入館者数が、200万人に到達しました。



9月には開館28周年も迎え、また新たな節目を迎えた1年となりました。


サクラマス:海水大水槽

そして、新たな年を迎える明後日元旦からは、「お正月特別開館」が始まります!

2020年 標津サーモン科学館「お正月特別開館」
~ 今年は5日間ヤッチャイマス! ~
1月1日 9:00~15:00
1月2~5日 10:00~15:00

*入館受付14:30まで

色々とお正月らしい企画を用意しています!
※「新春福引」と「お菓子つかみ取り」は1/1~3限定です。

↓↓↓

2019年12月24日火曜日

地域おこし協力隊募集(サーモン科学館支援員):標津町

標津町では
「地域おこし協力隊(サーモン科学館支援員)」を募集しています。

○標津サーモン科学館支援員

*1名

主にサーモン科学館の業務に従事していただきます。
 標津町の観光中核施設である、サーモン科学館の来館者増を目標に、展示魚類の飼育管理や来館者へのサービス提供、サケ科魚類全般の研究などを通じて、魅力ある展示活動に積極的に取り組んでいただける方をお待ちしております。
また、関連する町内の活動を通し、町の活性化につながることを期待します。

○任期 
 2020年(令和2年)4月1日~2021年3月31日
まで
(活動状況等に応じて、最長3年間まで任期の延長有り)

○応募期限
 2020年2月28日(金)まで

ご興味ある方は、
標津町役場サイト
標津町地域おこし協力隊募集」を
ご確認ください。

下記サイトにも掲載しています。
DRIVEキャリア
SMOUT

同時に、ポー川史跡自然公園の業務に従事する地域おこし協力隊「文化遺産インタープリター」も募集しています。

担当窓口は
標津町役場企画政策課:Tel.0153-82-2131(代表)
となります。

標津サーモン科学館支援員の活動内容に関しては
標津サーモン科学館:Tel.0153-82-1141まで
お問い合わせください。



※拡散可 

2019年12月18日水曜日

1/1~5「お正月特別開館」♪

早いもので、今年も残り2週間を切りました。

「来年の事を言えば鬼が笑う」というほど、先のことではありません!

というわけで、

標津サーモン科学館「お正月特別開館」のお知らせです!

*画像クリックで少し大きく表示されます

2020年標津サーモン科学館「お正月特別開館」
~ 今年は5日間ヤッチャイマス! ~

1月1日 9:00~15:00
1月2~5日 10:00~15:00
*入館受付14:30まで

▼ 今年もやります!! 「さけますタワー」▼  
「酒升には酒ではなくサケが入ってマス!」



積み上げた酒升を使って、シロザケの卵や仔魚を展示します!
前掲画像は過去のもの。今回はどんな積み方に??
*担当者が気まぐれに升を積みます♪
お正月期間のみの特別展示です。


▼ ハズレなし‼ ▼
「新春福引」 ※1/1~3 
ご入館の方もれなく全員運だめし♪
標津の海の幸やサーモン科学館グッズなど、何が当たるかな~??

その他にも、
お正月限定の縁起物イベント盛りだくさん !(^^)!

↓↓↓


2019年12月10日火曜日

待ってました、無料配布日!

昨日12/9は、待ちに待った「ホタテ&バター無料配布の日」でした ^_^
私は今年4月に標津町へ移住してきたばかりなのですが、これが6月のホタテ・10月のサケに次いで3度目の無料配布!

見てくださいよ! これ!! ↓↓↓


ホタテ10枚+バター2箱

これ、無料ですよ! 信じられますか!?
生産者の皆様、配布に携わる関係者の皆様、そして標津の自然に感謝しながら、早速いただきました☆

今まで「殻付きのホタテ」を家で食べる機会なんてなかったのですが、この無料配布のために新アイテムを準備しました。



これは“ホタテヘラ”や“ホタテ貝剥き”と呼ばれる物で、ホタテの殻剥きで大活躍します!

包丁だと貝殻に身が少し残ってしまいがちですが、ホタテヘラを使うと一目瞭然!
綺麗に殻から身が取れます☆

さてさて、新鮮なホタテ・・・、やはり外せないのが刺身!

↓↓↓