170817

2017年3月12日日曜日

ヒジョーにドキドキwww

穏やかな天候に恵まれたこの週末、
多くの方にご来館頂き、
ありがとうございました <m(__)m>

足しげく通って頂いているご近所の方や
道東をご旅行中に立ち寄って頂いた方など、
様々な方にご来館頂いている当館ですが、

そんな中に、
いわゆる「水族館マニア」の方もいらっしゃいます。

全国各地の水族館を見て回っている
目の肥えた「水族館巡ラー」の方が
どのような感想を持たれるのか、
ヒジョーにドキドキします。

そんな「巡ラー」のお一人である
「ミストラル」さんのブログにて、
当館をご紹介いただきましたw

「ミストラルの水族館ブログ」
昨秋9月上旬に来館された際のものです。

光栄にも2記事に渡って取り上げて頂き、

サケメイン ↓
http://aquarium-mistral.blog.so-net.ne.jp/2017-02-25


 シロザケ稚魚:魚道水槽
水面に魚影が写り込んでシンメトリーw

*記事は秋の話なので稚魚は登場しません

チョウザメメイン ↓
http://aquarium-mistral.blog.so-net.ne.jp/2017-03-11


 チョウザメ(ベスカル)

もちろん、「指パク」レポートもアリ!


むしろ「指パク」だけじゃないですよ~♪

↓↓↓





チョウザメが1尾・・・




チョウザメが2尾・・・
泳ぐアルフレッド・バニスター



チョウザメが3尾・・・
なにか話し合い中⁇

*blog記事とは、関係ありませんが、
 今日はそんな写真が撮れたもので・・・。


 「これって、うちの魚だっけ?」と思うくらい
写真も素晴らしく(う、ウラヤマシイ・・・)
行きたくなる! やりたくなる!
レポートに仕上げて頂きました \(^o^)/

ミストラルさんは2015年秋にもご来館頂いています。
その様子もblog記事になっていますので、
探してみて下さいね♪

記事内でも触れられていますが、
ミストラルさん含めた
ハードな「巡ラー」3人が登場するイベントが
3/18、東京で開催されます
全国に100以上はあるといわれる水族館、
老舗・大手・メジャー館ひしめく中で、
当館も話題に触れて頂けるのか?
「がっかり館」に入ってしまうのか?
これまた、ヒジョーにドキドキします!


ブログ記事タイトルにもなっていますが、
標津サーモン科学館は、

もはやチョウザメ抜きには語れない、
いや、「チョウザメ>サケ」になっているんじゃないか

と皆様に思われているところですが、
意地でも館名は「サーモン科学館」でいくつもりです!

今の所・・・。

(T.N.)
 
標津サーモン科学館のFacebook
ヨロシクネッwww♪

0 件のコメント:

コメントを投稿