170817

2014年10月25日土曜日

実習生日記:10/25 その2

こんにちは。
博物館学実習でお世話になっているTN大学Sです。
10日間の実習期間ですが、10/25が実習の最終日です。
長いようであっという間でした。


10日間の間では、
入り口受付側に置いてあるちいさな3基の水槽を見るのが、
気がつけば日課になっていました ^o^
 
それぞれ、エゾサンショウウオ、
エゾアカガエル・ニホンアマガエルを展示していますw
 
元から好きな生き物だったのですが、
まさかこちらの科学館でお目にかかれるとは思っていませんでした♪
やはりかわいい…!

エゾサンショウウオ
 
エゾアカガエル

↓↓↓



 約2日おきに、彼らの餌を捕獲するため、
科学館の敷地内の岩の下にいるワラジムシをとっていました。
石を裏返して虫を取るのは久々過ぎて、童心に返ったようでした(笑


捕獲してきたワラジムシを食べるエゾサンショウウオを激写!!
運良く撮影できました。

サーモン科学館にお越し頂いた際には、
館内のサケたちはもちろん、サンショウウオやカエル、
外の池にいるアヒルたちもよろしくお願いします(`・ω・´)

アヒルのエサやりも私たちの日課でしたw

カエル軍団w (赤矢印はニホンアマガエル)

サーモン科学館の皆様、10日間本当にお世話になりました。
(TN大:S)

0 件のコメント:

コメントを投稿