170701

2016年6月5日日曜日

NEWアイテム登場www

**********************************
6/19(水)~7/15(金)の期間限定!!
入館料20%割引+αの特典もwww
お得な「webクーポン」♪♪♪
是非、ご利用くださいw
**********************************

本日6/5、標津サーモン科学館の
新たなアイテムが登場しました \(^o^)/



サケ科魚類のイラストをあしらった
キーホルダー♪

シロザケ・ヤマメ・オショロコマ・イトウの
4種:1個350円(税込)ですw

担当職員Fも納得の出来栄えです。

先立ってFacebookページで紹介した所
「ほしい!」というリアクションも
多くいただいていますw


本物のオショロコマ

ご来館の記念に、おひとつw
といわず、4種コンプリートで、
という方には、
4種セット、お得な1,250円!

いかがでしょう?

常連のお客様は、



早くもgetされましたよ♪

↓↓↓



漁業が盛んな標津町。
漁獲される魚を美味しく食べるため、
様々な取り組みが試みられています。

その一つが、「船上一本〆」


獲れた魚を船上ですぐ活締め=血抜きします。
その結果、身色が良くなり、生臭さも少なくなり、
高品質な魚を流通することができます。

身肉はもちろんですが、



「船上一本〆」のシロザケの白子(精巣)

煮付けたり、ソテーしたり、


白子のソテー


が一般的な調理法だと思いますが、



なんと、刺身(ルイベ)も美味い!
(いったん冷凍されています)

嫌な生臭みはほとんどナシ!
(活締めでないものだと、個体によって生臭いことがあります)

これまで市場価値の低かった
シロザケの白子ですが、
今後、「逸品」となる可能性を
大いに感じる味わいでしたw



(T.N.)
 
標津サーモン科学館のFacebook
ヨロシクネッwww♪

0 件のコメント:

コメントを投稿