2020年4月28日火曜日

おうちで作ろう! 「サケ科のぼり」

もうすぐ5月5日「こどもの日」ですね。
青空を泳ぐ「鯉のぼり」を見かける季節です。

そ・こ・で・・・、

標津サーモン科学館のサケ科魚類5種類のイラスト使った
「サケ科のぼり」をご用意しました♪




・イトウ
・シロザケ
・カラフトマス
・サクラマス
・ヤマメ
・オショロコマ
の5種類+「いくらちゃん」になっています。

まずは、
下記台紙3枚を印刷してください。
(A4サイズでイメージしていますが、お好きなサイズでどうぞ)




「ぬりえ」になっていますので、
お好きな色を塗って、切って、貼って、
お手持ちの手ごろな棒などに組み合わせていただくと完成!

( ↑ 色を塗ってませんが)

お子様でも作りやすく簡単な作りにしてあります。

が、これをもとにして、
・吻端の三角部分を切り落として、鯉のぼりのように糸で結んでいただいたり、
・複数枚印刷してヒレを立体的につけたり、
・「十字いくらちゃん」をつまようじにつけてストローに刺してクルクル回るようにしたり、
とアレンジも可能ですよ。

完成作品は、ぜひハッシュタグ「#サケ科のぼり」をつけて
SNSに画像をアップしてください。
Facebook・Twitterなら見つけたスタッフがリアクションします!
今年の「こどもの日」には、
「サケ科のぼり」を作って飾ろう!!

__

☆標津サーモン科学館は、5/6まで臨時休館中です

休館期間中、Twitterページクイズ「私はだ~れ?」を毎日出題しています。

アカウントをお持ちの方は、コメントやリツイートで回答してみてください。
(アカウントがなくてもページは見られます)
クイズ以外にも、日常の一コマなども投稿しています。

標津サーモン科学館Twitter

標津サーモン科学館のFacebookロシクネッ♪ 
__

0 件のコメント:

コメントを投稿