170701

2017年4月1日土曜日

「子育て支援パスポート」の発行について

標津町も、他の地方小規模市町村と同じく、
少子高齢化や人口流出が
町の大きな課題となっています。

その対策のひとつとして、
標津町では、「子育て支援事業」に取り組んでいます。
出産祝金の給与や医療費の助成など、
子育てをサポートする取り組みが充実していますが、

この度、標津サーモン科学館では、

子育て支援パスポート
【愛称:ぼく・わたしといっしょパスポート】

を発行することとなりました。


平成29年4月1日生まれ以降で
標津町の出産祝金給付対象者のお子様が
標津サーモン科学館に入館する際に、
同伴者1名が無料で入館できるパスポートです。

↓↓↓



ご希望の方には、申請書の提出の上、無料で交付し、
パスポートに記載されたお子様と一緒にサーモン科学館にご来館の際に、
同伴者1名様無料、2名以降の同伴者様は入館料が20%割引になります。
なお、パスポートの有効期限は満3歳のお誕生日までです
※お子様と同伴者様のご関係に制限はございません。
 ご家族・ご親戚・ご友人など、どなたでも対象です。

その他、通常の「年間パスポート」と同等の特典が利用できます。

パスポートの交付については、
子育て支援金交付など、出生に関わる手続きの一環に含まれます。

サーモン科学館としての今回の取組は、
町民の皆様へのサービス向上
および標津町で取り組まれている子育て支援政策の一助になることを目的としています。

「サケの町 しべつ」に育つ子供たち、


サケのように健やかに大きく成長してほしい、

その過程の中で、サーモン科学館も気軽に利用してもらいたい、

そんな私たちの想いを込めて、
パスポートを差し上げたいと思っています。



小さなお子様でも楽しめるスペースも
ご活用ください。


※エイプリルフールネタではありません。

0 件のコメント:

コメントを投稿