170701

2015年9月26日土曜日

明日9/27は、「あきあじまつり」!!

明日9/27は、

http://topics.visitshibetsu.com/2015/09/blog-post_21.html

「しべつあきあじまつり」!!
会場は、サーモンパーク特設会場!!
(要は、サーモン科学館前の芝生広場w)

多くの皆様のご来場を、
お待ちしております <m(__)m>
隣町斜里町でも
「しれとこ産業まつり」が同日開催w

どちらに行くか迷っちゃう♪という方は、
思い切って「はしご」してみませんか?
移動時間は車で1時間弱ですよ!!

そして、
「サーモンパーク秋まつり」
明日が最終日となります。


「水車見学会」「巨大チョウザメエサガブSHOW♪」
レストラン「サーモン亭」の「サケザンタレ」
いずれも秋まつりの期間限定ですので、
明日まで!! デスw

「あきあじまつり」と併せて
お楽しみください!!


さて、

標津川から繋がる館内「魚道水槽」では、



水路を遡上してきたサケたちを
間近にご覧いただく仕組みになっています。

↓↓↓


展示面で見られる魚は、
「常に水槽内で飼育している魚」ではなく
「遡上途中のサケたち」なので、
日によって、タイミングによって
増減があります。

カラフトマスはだいぶ少なくなり、
ほぼシロザケのみ、という状況。
数は「すごくたくさん」ではありませんが、
「それなり」の数で、ここ数日は推移しています。

そして、魚たちが「遡上モード」の時には、


流れを乗り越えようと、ジャンプする瞬間も!!

シロザケにとっては、水面上に飛び出す
「ジャンプ・アップ」よりも、

 
 
 

流れの中を泳ぎのぼる「スイム・アップ」の方が
楽なようです。

たまに「あらぬ方向」へジャンプしていることもありますが、

 

 

ほとんどの魚は上流へ遡って
捕獲用水車へと至ります。

この「遡上展示」は、
10月末までの季節展示となりますので、
ご来館の際には、
力強く泳ぐサケたちの姿を
じっくりご覧ください!!

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿