170701

2015年9月12日土曜日

台風一過

各地で被害をもたらした台風18号。

被害のあった皆様に
お見舞い申し上げます。


北海道へは、17号が接近し、
警戒していましたが、
当地標津は大きな影響もなく、
台風一過、今朝9/12を迎えました。

標津川は、



やや増水+きつい濁りですが、
サケたちの遡上を促したようで、


シロザケ

サケの遡上数は上向き。
「観覧橋」からは、濁り水ながら、
たくさんのサケの姿を見ることができます。

↓↓↓


 

 
 

根室管内さけます増殖事業協会の皆さんは、
捕獲作業に追われていました。

ここからトラックで孵化場へ移送され、
人工授精を行います。

*捕獲作業は遡上状況に合わせ、不定期に行われています


その標津川から続く
館内「魚道水槽」も、


 
「魚道水槽」

濁り水ながら、
多くのシロザケ・カラフトマスを
ご覧いただくことができます。


シロザケ


シロザケ


そんな今朝、
漁師さんから館長に連絡が入り、

 
 オオカミウオ

BIGサイズのオオカミウオ2尾が
やって来ましたw

こちらに関しては、台風の時化が
功を奏した、のかな??

(T.N.)
 

0 件のコメント:

コメントを投稿