170817

2016年12月12日月曜日

そんな季節

標津サーモン科学館は
12~1月は冬期休館中。

ということもあり、
当ブログもサボりがちで
久しぶりの更新となりました。

先週金曜日のことですが、
低気圧の通過に伴い、
当地でも午後から
「吹雪」といえる降雪となりました。

正直、「甘目」の天気予報を
「甘目」に信じて油断してました・・・。

休館中に限っては
土日に休みを頂いているので、
週明け本日12/12は「除雪day」。

除雪道具を相棒に、
あちらもこちらも
除雪除雪・・・。

仕上げに、



屋外テントに登って雪下ろし。

私がリアルに滑って落ちたことは秘密ですw
(怪我はなしw ご心配なく)

札幌など道内各地で
当地以上に積雪があった場所も多く、
皆様、お疲れさまです。

これからの季節、
この作業が日常になっていきますw

↓↓↓



休日だった昨日の午後、
ご近所の野付半島をドライブ♪



15時過ぎには、
日没の迫る時刻。


 キタキツネ



野付湾の奥の方(半島付け根側)は
凍り始めていましたが、
潮の満ち引きの関係でしょう、
一筋の割れ目が川のよう・・・。



そして、あっという間に
冬の陽は沈んでいくのでした。
(上画像で15:37)

風が強くて寒い!
軟弱者は、全て車内から撮影しましたw


この野付半島に訪れる渡り鳥「コクガン」が、
昨日12/11朝、NHK「さわやか自然百景」
紹介されました。
見逃した方、再放送は12/15(木)15:45~です!


 (T.N.)
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿