170817

2017年5月7日日曜日

ありがとうございました‼

5/3~7の5日間、
「サーモンパーク春まつり」には
大変多くの皆様にご来館頂きました。

ありがとうございました <m(__)m>

第26回を数える、



「シロザケ稚魚放流式」



5/4~6の3日間で
合計1,081名もの方に
ご参加いただきました \(^o^)/



放流された稚魚たちは
しばらく川で暮らし、
やがて大海原へと旅立っていきます。

そして、3~5年後の秋に
また、この標津の海に
標津川に帰って来ることでしょう。

1尾でも多く回帰してくれることを
願っています!



このサケが帰って来るのは、
この子が5歳になる頃かな~??

期間中には、その他にも、

↓↓↓



毎回、歓声と悲鳴が上がっていた、



巨大チョウザメ「腕ガブ」SHOW♪

腕に食らいつく瞬間には、



このように口が大きく突き出します。

水しぶきを上げ、一瞬で腕に食らいつく巨体。
皆様に楽しんで頂けたようで何よりですw

明日からは、通常の開館モードに戻ります。

イベント事は終わりましたが、
10月まで無休で開館しておりますので、

引き続き、皆様のご来館を
お待ちしております!



エゾエンゴサク

(T.N.)
標津サーモン科学館のFacebook
ヨロシクネッwww

0 件のコメント:

コメントを投稿