170817

2017年7月5日水曜日

標津小学校:サクラマス観察会

本日7/5、
町内標津小学校5年生の皆さんと忠類川「金山の滝」にて、
サクラマス遡上観察会を行いました。



「サケの町 しべつ」に育つ子供たち。
標津小学校では、学年ごとに
学習段階に合わせた「サケ学習」が、
サーモン科学館で行われます。

町内「忠類川」は、知床半島基部を流れる清流。
 

上流にある「金山の滝」は
河口から流程で20km近く上流に位置し
落差3mほどでしょうか。



さ~て、首尾よくサクラマスはジャンプするでしょうか!?

↓↓↓


あ、とんだ!


*画像赤丸内矢印部分にサクラマス

写真は厳しかったので、動画でどうぞ♪




本能とはいえ、果敢にジャンプを繰り返すサクラマスの姿に
逞しさを感じたのではないでしょうか?

一般の方向けには、今週末7/8(土)に
「サクラマス遡上観察会」を行います。
引き続きご参加受付中デス♪

*この場所は国有林エリアであり、
 営林署に入林許可を得て立ち入っています。
 足場の悪い場所であり、
 ヒグマの生息地でもあるので、
 一般の方は「金山スキー場」手前の
 橋の上から滝を遠目にご覧ください。

*近隣の清里町内
 「さくらの滝」 (斜里川)は、
 滝の近くまでアクセスでき、
 サクラマスのジャンプを
 見やすく整備されたスポットです。
 こちらもオススメですよ♪

画像:スタッフT・O
(T.N.)

標津サーモン科学館のFacebook
ヨロシクネッ♪

0 件のコメント:

コメントを投稿