170701

2015年11月7日土曜日

一期一会

本日11/7の、
「シロザケの産卵行動」

 産卵の瞬間w

13時過ぎと14時過ぎ
水槽内で産卵する様子を
ご覧頂くことができました♪

なかなかいいペアなので、
明日も活躍してくれることでしょうw

ご期待下さい!!


さて、

本日の午後、所用で
野付半島ネイチャーセンターへ。

その道中、出会った動物たち♪

 オオハクチョウ

↓↓↓



「冬の使者」ともいえる
オオハクチョウは、
あちらこちらに散見され、

 キタキツネ

ふわふわの冬毛をまとった
キタキツネが道端に佇み、



野付湾内の浅瀬では、
オスジカたち。
夕空に霞む山並みを背景に
右の2頭は、角を突き合わせ、



早や、夕景、
松の梢にオジロワシ

短時間の移動ですが、
その他にも出会いはあり、
この地域の自然の豊かさと、
ここに暮らす生き物たちの
息吹を感じるひと時でしたw

まぁ、この地に暮らしていれば
割と「当たり前」の光景ですが・・・。



夕陽が照らす水面を逆光にオオハクチョウ

↑ 狙いすぎてイマイチな事例・・・。

シロザケの産卵も
野生動物たちとの出会いも
タイミング次第ではありますが、
そんなチャンスがあること自体が
恵まれた環境に
身を置いているといえるでしょうw

(T.N.)

標津サーモン科学館のFacebook
鋭意稼働中www♪

0 件のコメント:

コメントを投稿