170817

2015年11月13日金曜日

貴重な一瞬&貴重なサケ

久しぶりに穏やかな気候に恵まれた
本日11/13。

標津サーモン科学館
館内「魚道水槽」の
「シロザケの産卵行動」展示では、


シロザケの産卵の瞬間
(ちょっとイマイチな画像ですが・・・)

本日は、展示中の2ペアが2回ずつ、
開館時間中に計4回の産卵となりましたw

タイミング次第ではありますが、
目の前の展示水槽内で
産卵の瞬間に立ち会える貴重な機会です!!



水槽前で粘った皆様、
おつかれさまでした<m(__)m>

タイミングよく居合わせた皆様、
ラッキーでしたね♪

産卵に至る行動を見ながら、
「その瞬間」が近づきましたら
館内放送でご案内しています。

その際には、是非お付き合いください!!
*11月限定の季節展示となります。


昨日になりますが、
隣接する「サーモンハウス」内
鮮魚販売「しべついちば」さんを
覗いてみると・・・



↓↓↓



「幻のサケ」と呼ばれる
「ケイジ:鮭児」が!!



その年の秋に産卵しない
未成熟のサケで、
「混ざり」でしか漁獲されないため、
数が少ない。
未成熟のため、脂がのっており
「トロ」のような味わい。

美味しさと希少価値から
「けっこうな」お値段となり、
この1尾(2.2kg)も
お店の方曰く
「5万円くらいかな~??」
とのこと。
(それでも他所より安いかも!?)

もちろん、私は手を出せませんが、
記念撮影だけ・・・w
 


貴重な鮭児はともかく、
標津の浜直送の鮮魚を
格安販売w

今日はサクラマス(口黒)が
良さそうだったなぁ~。

休漁日・時化の場合など、
品薄の場合もありますが、
それも「浜直送」だからこそ!!
ではないでしょうか?

サーモン科学館でサケを見たら、
「しべついちば」でサケを買っていきましょーw
(身卸し・地方発送承ります)

(T.N.)

標津サーモン科学館のFacebook
鋭意稼働中デスwww♪

0 件のコメント:

コメントを投稿