170507

2015年11月9日月曜日

寒い・・・。そんな日だからこそ!!

冷たい風が吹く1日となりました。

国道334号線
知床横断道路(知床峠)
斜里町ウトロ~羅臼町間は
冬の通行止めに入りました。
ご注意ください。


平日ということもあり、
サーモン科学館へ
来館される方もまばらで・・・、


そんな日だからこそ!!

のお楽しみ、というか
「ありがたみ」が増す存在が、


ドクターフィッシュ

いまや水族館のマストアイテムとなっている
ドクターフィッシュです♪

サケの仲間ではなく
コイ科の魚ですが、
水槽に手を入れると、


手の表面を「ハミハミ♪」

一斉に手に群がり、
垢や角質などを食べてくれますw


当館でも人気者の彼らですが、
「今日のような日だからこそ!!」
とお勧めするのは・・・、

↓↓↓



その1:あったかい♪

本来、西アジアに生息する熱帯魚のため、
温かい水で飼育しています。
サーモン科学館では他に
淡水と海水のタッチプールもありますが、
当地らしく冷たい水で飼育しています。
こちらは、今日のような日にはオススメしがたく・・・。

外でかじかんだ手には、
温かい水だけでもありがたい・・・。


その2:気持ちいい♪
「あったかい」に加えて、
何とも心地よい「ハミハミ」・・・♪
指の間まで入ってきて、
細かい所もエステしてくれますw
ちょっとくすぐったいのですが、
それが病みつきになりましてwww


その3:空いている・・・

当館でも人気者の魚なので、
混み合っているときは、
譲り合って体験して頂いています。
近年は温泉施設などでも飼われ、
「順番待ちの行列」ができて
時間制限付きなんてこともあるそうですが、

今日のような空いているときは、

「気の済むまで、どうぞ!!」

ツルツルになるまで
楽しんでいってくださいね♪



よく見ると
つぶらな瞳がかわいかったりもします♪

手の感覚でも見た目でも
癒されちゃってくださいwww


(T.N.)

標津サーモン科学館のFacebook
鋭意稼働中www♪

0 件のコメント:

コメントを投稿