170817

2016年9月29日木曜日

高級魚、来たる!

昨日9/28夕刻のこと。

隣町別海町野付漁協より、
「フグが獲れたよ」
と、ご連絡いただきましたw 

今朝9/29、
受け取りに伺ったのですが、

「きっとマフグだろうな」

という予想だったのですが、



「トラフグ」でした \(^o^)/
 
↓↓↓


言わずと知れた高級魚トラフグ。

過去にも当館で展示したこともあり、
当地では「たま~に獲れる」といったレベルでしょうか。

さっそく、館内「中水槽1」に収容。



その際、「食べちゃった方が・・・、」
という思いがよぎったことは事実ですw


現在、この水槽では
今日のトラフグのほか、


 マフグ

マフグもいます。

トラフグは高級魚として知られますが、
マフグもその代用として利用されるようです。

パッと見、似た両種ですが、
トラフグは、体側の黒斑に白い輪郭があり、
マフグにはそれがない、
というような判別点があります。


両種に加えて、


 コモンフグ

コモンフグと3種のフグがおり、

加えて、

ウマヅラハギ

ウマヅラハギもおりまして、

図らずもフグ目の魚が
充実してきていますw


ご連絡いただきました野付漁協の皆様、
ありがとうございます<m(__)m>
 (T.N.)
 
標津サーモン科学館のFacebook
ヨロシクネッwww

0 件のコメント:

コメントを投稿