170817

2012年7月13日金曜日

中水槽を舞うてんぐ 参上!!

今月はじめから再開した活魚採集。その中でちょこちょこ採れている大きなヒレを持った海水魚がいます。
その名は・・・「イソバテング」、浅海の藻場に主に生息し、特徴的な大きなヒレをヒラヒラとはためかせながら海藻の間を舞うように悠然と泳ぐ華麗な姿は・・・まるで天女のよう。

・・・と思いきや、最近、人知れず中水槽の中で他の魚を追いかけて突つきまわす一面もちらほら。

どうやら・・・その名のとおりイソバ(磯場)に住むずる賢いテング(天狗)というイメージの方がピッタリの気もします。
中水槽を舞うイソバテング




アップで正面からみたイソバテング
(けっこう変な顔してます)

 その他・・・イソバテングの親戚で見た目もよく似たホカケアナハゼというお魚も現在、中水槽の住人となっています。
ホカケアナハゼ
最近、人気急上昇中のイソバテング君とホカケアナハゼ君。どうぞお見知りおきを!!

その一方で、相変わらず根強い人気を誇る変顔の先輩、フサギンポ君は今日も絶好調でお客さんの前で得意のポーズをひろうしていました。


根強い人気のフサギンポ君の撮影会
(ipad撮影に得意のポーズでこたえるフサギンポ君)
(K.N)

7月13日追記:
残念ながら、ホカケアナハゼはお亡くなりになってしまいました・・・。今後の活魚作業で収容できたら、またお披露目します。

0 件のコメント:

コメントを投稿