170507

2014年9月17日水曜日

秋の空の下・・・♪


9/17、秋らしい気持ちのよい青空が広がりました♪

地上30m「展望室」からも、

武佐岳方面

青空・白い雲・山並み・広がる台地・・・。

角度を変えれば、国後島や知床半島も、
クッキリと見えていましたよw

(午後になると黒い雲が広がり、時折雨粒がチラつきましたが・・・)


さて、

サケの遡上シーズンを迎え、
近隣小学校からの来館が相次いでいます。

標津川「観覧橋」から見下ろせば、

↓↓↓


 
たくさんの遡上したサケたちがw

シロザケの割合が多くなり、
カラフトマスは少数派になりましたね。

館内「魚道水槽」では、


目の前を泳ぐサケたちを見ながらの課外授業w

2年生の授業でサケの一生について学ぶ機会があり、
春の放流体験と秋の遡上見学が、
恒例行事となっている学校が多いですね♪



サケの一生を改めて復習し、
シロザケ・カラフトマス、
それぞれのオスメスの見分け方などを学びます。

泳ぐ実物を間近に見ながらの解説ですから、
臨場感もあり、説得力もあります。


*****
先日デビューした「イクラちゃん」ですが、
本日の北海道新聞朝刊で紹介していただいたこともあり、
このブログのアクセス数もグンと伸びています♪

日々ご覧いただいている皆様に、
感謝申し上げます <m(__)m>

これからもぜひごひいきに・・・♪
 
(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿