170817

2013年9月26日木曜日

秋・・・、秋といえば・・・!!

地上30m「展望室」から
(画像右奥に北方領土国後島)

昨日の雨も上がり、秋の訪れを感じる雲と青空・・・。


「秋」といえば・・・、
 
 
 
アキアジ!!
(道内でのシロザケの呼び名)

テレビなどでもシロザケの話題が取り上げられることも多くなってきましたね。

ここ標津町は道内でも有数のシロザケ漁獲量を誇る「サケの町」。
アキアジシーズンを迎え、昨日も標津のサケ料理がテレビで紹介されていました


というわけで・・・、

今週末9月29日は、「しべつあきあじまつり」wwwwww

美味しいw 楽しいw イベント盛りだくさん♪
皆様のご来場を、お待ちしております!!

会場の「サーモンパーク」は、
標津サーモン科学館の周辺一帯の敷地です。

「あきあじまつり」へお越しの際には、サーモン科学館へのご来館もお忘れなく!!

サーモンパーク秋まつり」も開催中ですし、
好評の特別展「クラゲ」も継続開催中www




展示しているクラゲの一部は、周辺の海で採取してきています。
夏から秋へと季節も変わり、手に入るクラゲの種類も変わってきていまして、
現在は、前掲画像の「ウラシマクラゲ」がメインになっています。


その他にも、

南の海からやって来た 「タコクラゲ」なども展示しています。

タコクラゲの様子を見る飼育スタッフ
(タコクラゲにサケ以上の愛情を注ぐ某スタッフ・・・  ウソ)

各地でイベントの多い季節ですが、
今週末は、アキアジシーズン真っ盛りの標津へ、

是非お越しください!!


おまけ

展望室から

低く広がった雲を照らしながら、
夕陽が武佐岳の左肩へ沈んでいきました。

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿