170817

2013年9月29日日曜日

「あきあじ」な1日・・・♪

本日9/29、「第49回しべつあきあじまつり」が、
サーモンパークを会場に盛大に開催されましたw
(「あきあじ」は道内でのシロザケの呼び名)

展望室から

恒例の「イクラ丼無料提供」には、長蛇の列・・・♪
どどーんと1200食の大盤振る舞いです!!


大盛り上がりの「あきあじつかみ取りレース」

その他、楽しいステージイベントやおいしそうな屋台がずらりと並び、
多くの方が「あきあじ」を堪能されていましたよ♪


もちろんサーモン科学館へも、多くの方にご来館いただきました。

ありがとうございます <m(__)m>

当然といえば当然ですが、
サーモン科学館の中は「あきあじ」だらけなわけでして、


館内「海水大水槽」

先日の活魚作業の甲斐もあって、たくさんの「あきあじ」たちが悠々と泳いでいます。



標津川と繋がる「魚道水槽」にも、


「蓄養池」にも、

そして、


次の世代となる新たな生命、誕生を待つ受精卵も展示しています。


「サケの町 標津」が、「あきあじ」一色となった1日。

来年は記念すべき第50回を迎えます。
きっと、よりパワーアップしたイベントになることでしょう!!

「あきあじまつり」と共に、サーモン科学館で開催していた「秋まつり」も本日が最終日となりました。
期間中にご来館いただいた多くの皆様に感謝申し上げます。

イベントは終わりましたが、
明日からもサーモン科学館はたくさんの「あきあじ」たちと共に、
皆様のご来館をお待ちしております!!

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿