2019年1月15日火曜日

氷の季節

先日1/13、網走で流氷初日を迎えたというニュースを聞きつけ、
昨日1/14、様子を見に行ってきました!

名勝「天都山」に立つ「オホーツク流氷館」の屋上から見渡せば、


網走市街からやや東寄りの海上に流氷帯が!
(前掲画像赤丸部分)

何事も「初物」はありがたい気分になりますね♪

いよいよ流氷シーズンの到来、これから一面を流氷が埋めるようになるでしょう。

そんな寒い季節のお楽しみといえば・・・、

↓↓↓

2019年1月10日木曜日

回想:バイカモ美しき川

昨秋,管轄機関の許可を受け,関係者以外の立ち入りが禁止されている根室管内某河川の最上流部で,サクラマスの遡上親魚を観察させていただきました。そこは湧水が豊富で,日本固有の沈水植物であるバイカモ(梅花藻)が繁茂する美しく穏やかな流れ。



水温を測らせてもらうと,午後3時頃で9.5℃。



 同じ根室管内でも,その日の午前,調査に同行するため入渓した別な非湧水河川では,正午頃で16.8℃(ただし,下流部の水温)。同じ管内でも,河川間で水温環境はかなり違うようですね。



話は戻って,その日の午後,某河川の最上流部を見せていただくと・・・

↓↓↓

2019年1月9日水曜日

続く館内工事

今年は館内改修工事のため「お正月特別開館」は休止となり、ちょっと寂しいお正月でした。
毎年楽しみにして頂いている方も多く、申し訳ありませんでした。


地上30m「展望室」から武佐岳(1/8)

お正月も明け、館内の改修工事も進んでおります!

年内には、一部水槽内の改修作業が進められましたが、
現在は・・・、

↓↓↓

2019年1月1日火曜日

謹賀新年

2019年、明けましておめでとうございます。

本年も、標津サーモン科学館をよろしくお願いいたします。

この冬は、館内改修工事のため、
恒例の「お正月特別開館」は休止となります。

毎年楽しみにされている方も多く、大変申し訳ございませんが、
ご了承ください。

標津サーモン科学館は、1月末まで冬季休館中です。
2/1より、開館いたします。


標津サーモン科学館のFacebook
ヨロシクネッ♪ 
__

標津サーモン科学館は冬季休館中(12~1月)です。2月1日からの開館となります。
館内改修工事のため、「お正月特別開館」は休止となります。
隣接のサーモンハウスも、今季の営業を終了しています。
サーモンハウス横の公衆トイレは、常時ご利用いただくことができます。
*夜間は閉鎖
__