170817

2014年8月11日月曜日

サーモンダービー'14 途中経過発表!!(vol.2)

北海道内各地にも台風の影響が出た本日。
ここ標津では、朝方に強い雨が降り、
その後も降ったり止んだりのぐずついた1日となりました。

足元の悪い中、ご来館いただいた皆様、
ありがとうございました <m(__)m>


現在開催中の「サーモンダービー'14 大抽選会」。
代表的なサケ科魚類7種類から好きな魚種を選んでいただく、人気投票です。
名づけて、「SKG7(サケ科魚類7種)総選挙

スタートから4日、多くの皆様のご参加をいただき、
レースが展開しております!!

というわけで・・・、

途中経過第2回目の発表です!!
(8月11日集計分まで)
 
この週末で、大きな展開があったようですよw

出走魚は、

1枠1番:カラフトマス

2枠2番:シロザケ(サケ)

3枠3番:サクラマス(ヤマメ)

4枠4番:ニジマス


5枠5番:アメマス(イワナ)


6枠6番:オショロコマ


7枠7番:イトウ



以下、「ダービー」のつもりでお付き合いくださいw
↓↓↓


レーススタート(4日)から、引き続き日差しに恵まれることはなく、
依然重馬場魚場のサーモンパーク芝コース。
レースは向こう正面・中盤戦に差し掛かりました。

スタート後、頭一つ出た先頭がそのまま後続を引き離しにかかっています。
すでに後続を2~3馬身魚身ほどを引き離したでしょうか。
後続の馬群魚群はばらけず団子状態で進んでいましたが、
ここにきて2位争い・4位争い・シンガリ勝負と2種ずつのデットヒートとなっています。
それぞれ日によって順位が入れ替わる、し烈な展開となっています。

そして、昨年の人気・結果とは異なる順位となっているものが出ています。
・現在「海水大水槽」で展示していない1種は、現在4位です。
・道東河川の大物釣りで人気の3種は、1位・4位・5位に位置しています。
・昨日始まった「忠類川サーモンフィッシング」の対象魚2種は、3位と6位です。

レースは、大鳥居の向こうへさしかかり、第4コーナーへ向かいます。
まだまだ末脚次第では逆転もありそうな根釧混戦レース。

日によって人気となる魚種が違っているのが、今回のレースの特徴ですので、
今後も波乱の展開がありそう…。

残り1週間、皆様のご参加をお待ちしていますw

vol.3」へ続く・・・。

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿