170817

2012年8月9日木曜日

知床しべつの大自然で感動体験!!

                         本日、標津町内の河川環境を調べる野外調査に行ってまいりました。
               胴つき長靴をはいて、川の中で調査をしていると、                         
                           誰かが、ふいに                  
                          
                         

                       「あっ クマだっ!!」

                   とさけび、声につられて、川向こうをみると、
                
               全長1.5mほどの仔グマらしきヒグマが70mほど向こうで
                川を渡ろうとテクテク歩いているのが見えました。

川をわたるヒグマ

ヒグマもこちらに気づいた様子
                 

        仔グマはそのまま川の中にどぼんと入り、泳いで川を渡り終えたところで、
       こちらに気が付いたのか、数秒間、こちらの様子を見てから、そのまま林の中へ。

       調査は大変でしたが、知床半島の町、標津町ならではの大自然を満喫し、
       思い出に残る1日となりました。
      

     
        
             ・・・そんな感動体験を求めている方に朗報です!!
             標津の大自然を町外の方にも体験していただける
                  
                     「’12忠類川サーモンフィッシング」
                    
                      という催しが明日から開催されます。
               
                  
              忠類川とは知床半島の付け根を流れるとても自然度の高い川で、
              その原始的でダイナミックな景観は全国的に有名です。 
              アングラーの夢、川でのサーモンフィッシングが
                 知床半島の大自然の中で楽しめるのです。

                  お申込みや詳細等はこちらをご覧ください。

     ※ただし、ヒグマが生息しているエリアなので、安全にはくれぐれもご注意ください。

                                                         (K.N)

0 件のコメント:

コメントを投稿