170817

2012年6月19日火曜日

突撃!! 我が家の晩御飯!!

ヨ〇スケさんが、来た訳ではないんですが・・・。

本日サーモン科学館に隣設するサーモンハウス内「しべついちば(海鮮販売)」を覗きに行った学芸員からのお裾分けをいただきました。

アサリw

千葉県出身の私にとって、6月は潮干狩りの季節。小学校の遠足で毎年行きましたし、さほどアウトドア派ではない父親が唯一好きなレジャーが潮干狩りで・・・、まぁ日本全国でお馴染みの食材ですね。

道東では、野付半島・春国岱・厚岸などのアサリが有名です。こちらの地方では当然のことなのですが・・・


でかいんです!!

今日はシンプルに酒蒸しでいただきましょうw



温めた鍋にバターを適量落とし、アサリを投入。料理酒をざっとまわしかけ、ふたをして待つことしばし(中火)。

ふたの中でコトコト貝の開く音が心地よく、いい匂いが漂ってきます。仕上げにネギのみじん切りを投入。


はい、暖かいうちにいただきましたw

洋風にするなら、ニンニクを効かせ、オリーブオイルやバジル・オレガノなどで仕上げるのもいいですね。

残り汁で雑炊やうどんを投入してもいいでしょう。本日は季節のアスパラとスパケディーを投入して美味しくいただきました(速攻で食べてしまったので、画像なし)。


食べる前に、サーモン科学館館内のホッカイエビ水槽と海水タッチプールに数個ずつ投入しましたので、ご来館の際は探してみてくださいね(食べないでね)。

前回のお料理コーナーに比べると技も手間もかかってないですな~

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿