170817

2014年6月4日水曜日

BLACK & ・・・

今日も猛暑が続いた道内、
ここ標津では、昨日よりは少し暑さは和らいだ印象です。
(外仕事を控え、館内での作業にあたったたせいもあるかもしれませんが・・・)

サーモン科学館館内「川の広場」の一角では、

 
先日移植したクロユリが開花 \(^o^)/

今シーズンは2株移植しましたが、来年はもう少し数を増やしたいですね♪

隣接する「サーモンハウス」前の花壇では、その数日前に開花していました。
野の花たちのシーズンも、いよいよスタートしそうです♪


クロユリ・・・、

「黒」といえば・・・、

クロソイ

道内では、釣魚・食材として身近な魚ながら、水槽内ではちょっと地味な存在・・・。
とはいえ、水槽内でも割と長生きするので、
館内「海水大水槽」では、立派に成長したクロソイたちが、ゆったりと佇んでいます。

ちょっと地味目な「色繋がり」で、



 茶:ブラウントラウト

現在、「川の広場」で展示中ののブラウントラウトは、
まだ若魚なので、茶色ではありません・・・。


エゾアカガエル
(英名:Ezo Brown Flog)

名に「赤」と入りますが、さほど真っ赤ではありません。
茶色の体色が、緑色のカエルに対して「赤」ということになったのでしょう。


多少強引ではありますが、今回は、

「BLACK&BROWN」

ということで・・・。

(ビールの話題でもありませんでした・・・、あしからず・・・)

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿