170507

2015年10月26日月曜日

「秋の実習」のお知らせ

ここ数日賑やかな遡上状況だった
館内「魚道水槽」。

今朝も、



なかなかの盛況ぶり♪


シロザケ♂

立派な体格のオスも何尾か
見られましたw



シロザケの群れに揉まれるように
アメマスも1尾♪

午後になると、多くの魚は
より上流へ遡上したようで
展示面の魚影は少なくなりました。

明日以降の動向が気になるところですが、

現在の「遡上展示」は、10/30まで!!

10/31に切り替え作業を行い、
11/1からは「産卵行動展示」となります。

残り、あと4日です!!


そして、毎年恒例となっています
「秋の実習」のご案内♪

↓↓↓



○11/1:シロザケの人工授精体験学習
 人工授精体験と「魚道水槽」での産卵行動観察

○11/3:シロザケの産卵行動観察会
 忠類川での産卵環境・行動観察と
 「魚道水槽」での産卵行動観察
 *忠類川までの移動は、各自でお願いいたします。

両日に含まれている
「魚道水槽」での産卵行動観察では、
産卵の瞬間までを観察する貴重な機会です。

いずれも10~15時、定員20名です。

詳しくは、コチラ(PDFファイルが開きます)

皆様のご参加をお待ちしております <m(__)m>

 


とってもわかりやすい
シロザケ♂(下)と♀(上)

標津サーモン科学館のFacebookもヨロシク デスwww

 
(T.N.) 

0 件のコメント:

コメントを投稿