170817

2012年9月5日水曜日

お知らせ

地元で「ジリ」と呼ばれる霧雨に見舞われた今日の標津。各地の残暑のニュースが嘘のように、肌寒く感じる1日でした。

1点、お知らせです。


サーモン科学館外壁工事中のため、館外ぐるりと足場が組まれていますが、
 
通常通り、開館しています!!

玄関脇のタッチプールだけお休みさせて頂いていますが、その他はすべて通常通りご覧いただけます。多少作業の音が聞こえてくることはありますが、安全第一で作業していますので、安心してご来館ください。



入口には「魚道水槽開通!」の大きな横断幕も設置しました。

肝心の遡上状況ですが、なかなか好調ですw

観覧橋からは、「川面を埋め尽くす」ほどではありませんが、誰が見ても「おぉ~!! いっぱいいる!!」といえるくらいの魚群が見えます。


魚道水槽でも、常時20匹くらいは確認できる状況でした。私が覗きに行ったときには、


画像中央、見事な「せっぱり」の大きなカラフトマスのオスが泳いでいましたよ。左のカラフトマス(これも結構立派!)と比べるとその迫力がわかると思います。さすがにこの体高では、強い流れの中で泳ぎにくそうでしたが…(カラフトマスの「せっぱり」については、特別展にて詳しく紹介しています)。

(T.N.)

0 件のコメント:

コメントを投稿